Rの科学情報収集

科学、生化学、獣医学の情報をわかりやすく。この情報過多社会を生き抜く力に。

科学 鳥類

鶏糞の匂いと疾病の関係性について

投稿日:

最近仕事で気づいたことがあります。

「鶏糞の匂いはワクチン(疾病)の種類のよって変わる」、と。

自社では海外からSPF卵を輸入して、その卵を孵化して動物実験に使用しています。

下記の試験毎にだいぶ違うなーと思います。
・アイソレーターで飼育したワクチン非接種のSPFな鶏
・品質管理の試験鶏
・研究開発の試験鶏

例えば、対照群に比べマイコプラズマなら香ばしい?し、NDだと香ばしさちょっと抑えめ酸っぱい感じとか、下痢気味な攻撃試験鶏だと腐った匂いがするとか。
これの原因は、ワクチンや病原体によって腸内の細菌叢のバランスが変化することで引き起こされると考えられます。

ただ、その研究はされているかといえばされていない模様。
日本語(鶏糞 匂い 疾病)でも英語(poultry manure odor disease)でも・・・論文検索6サイトくらい回ったけど該当なし。
(探し方が悪そう・・・?)

ちなみに鶏糞利用じゃないです!
確かにそちらのほうがインパクト大きいし、工業に直結するけどね。

においセンサー高すぎて買うの諦めました。
これを2万/週か・・・安くならないかな。(ニオイセンサーPOLFA 技術情報

その他

動物の動態と疾病に関する研究は結構進んでいるようですネ。
特につつきと遺伝子の関係の調査は進んでいるそうです。(日経新聞より)

その研究プラットフォームとなりえるシステムの研究も進んでいます。
Applications of machine learning in animal behaviour studies(2016)(イギリス)
Development of an early warning algorithm to detect sick broilers(2017)(中国)
とかとんでもないなコレ・・・と思います。

ただ、これ日本語検索だと全然出てこないのよなあ・・・。
鶏卵を世界一よく食べるメキシコ、2位マレーシア、3位日本。
なぜだろう・・・?

-科学, 鳥類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽つつきにおける関与遺伝子とその役割の探索

Genes and their role in feather pecking explored 羽つつき(カンニバリズム)における遺伝子とその役割の探索 ※羽つつき、尻つつき等をまとめてカンニバリズ …

消費者は鶏肉の食品衛生の警告ラベルを読む

Consumers do read food hygiene warning labels on poultry 消費者は鶏肉の食品衛生の警告ラベルを読む Consumers find hygiene …

生まれる鶏の性比をコントロールする研究

Stressful birds more likely to produce female chicks 高ストレスの鶏はよりめんどりを生む Stress and a lack of resource …

no image

データ保存の限界 原子1つの世界

データ保存の技術は年々微細化を繰り返し、着実に性能を上げています。ムーアの法則として有名ですね。技術開発の方々は称賛されるべきだと思います。 今回は、その限界点ではないかと予想される原子に焦点を当てま …

no image

食べ物によって明日が変わる

ざっくりと言うと”食べ物によって明日が変わる”という内容の論文が出ました。 私がやってる研究も似たような分野なので紹介します。 論文内容まとめ 1.高糖質食をあたえたショウジョ …